野生の力を呼び覚ませ!自然療法で感じた長女のたくましさ

自然療法

感染症リレー発生!?

先日の長男の不調に引き続き、
今度は長女が「寒気がする…」と朝起きてきました。

うーむ。発熱の予感。でも熱を測ってみると平熱。
「学校どうする?休んでもいいよ。」と伝えると、
今日は体育の授業で空手体験があるらしい。
「ぜえっっっったいに行きたいっ!今日は給食も美味しそうなやつだしっ!」というので
「具合悪くなったらすぐに先生に言うんだよ。」と伝えた。

学校嫌いだった私は、もうこのメンタルが信じられない。笑
親が休んで良いって言ったら、ソッコー休んで家でゲームとテレビ三昧だったわ。

2時間目が終わったころ、案の定小学校からの着信。
あ~あ、やっぱり駄目だったか。

「長女さんが嘔吐したので、できれば迎えに来てください。」

うわー!!思ったより酷かった!!!
急いで迎えに行くと、体操服姿で泣きながら保健室に居た長女。

あちゃー、吐いて私服汚して着替えたんかな。
空手体験できなかったのかな。と思って聞いてみると

空手体験終わった瞬間に吐いたらしい。笑
やはりすごいメンタル。鋼。
(3.4時間目の図工の授業が受けられないこと、
給食が食べられないことが悔しくて泣いてたらしい。)

しかも汚したのは床だけだという。
クラスの子にも、自分の服にもかからなかったと。
…グッジョブ!!
(爆弾処理してくれた先生方、ありがとうございました。泣)

慌てず騒がず自然療法

帰宅後すぐ、今回もまずは自然療法で対処です。
こんにゃく湿布&玄米上澄みセット完了!!

以前だったら即、病院の予約をしていました。

そして通院準備。長男の下校時間・次男の下校時間をチェックして
お迎えをどうするか頭をこねくり回して、
長男は放課後教室に電話して預かってもらい
次男は幼稚園に電話をして延長保育をお願いして
病院に連れて行って、診察を受けて薬をもらって
長男次男を時間差でお迎えに行って、
モヤモヤしながら薬を飲ませて…って何工程あんの!?というタスクをこなしていました。

が、自然療法対処ではこれがキッチンで完結。
病院の予約も、お迎え時間の調整も、必要ありません。

はぁぁぁぁぁぁ(大きなため息)もっと早くあなたに出会いたかった!!
今まで通院にどれだけ苦しめられたことか。

お願いだから、母親学級の必須項目にしてください。

お手当スタート!

長女は吐いたばかりでもちろん食欲はありません。全部出しきったのか吐き気はないようなので
水と玄米の上澄みだけ飲んでもらい、こんにゃく湿布をしてあげると
やはり身体が温まって気持ちよくなったのか眠気が出てきたようでした。

長男の時と同じように、「暑い!」と言って手足も温かい。
オデコは冷やしたいというので氷嚢を。

そして、頭が痛い!と。マエマコさんのブログを参考に、
カイロは熱くていやだというので首にタオルを巻きました。

さらにできることはないかと、またまた東条百合子さんの本を開く。
えーと、頭痛には青菜やキャベツを頭の下に置く…冷蔵庫に無いので却下。
豆腐パスターは「痒くなるからいや」だというので却下。

あとは生姜のすりおろしにごま油を混ぜて頭に揉み込む…!?
これも痒くなりそうなのと後処理が想像できないため却下。

・・・残るはビワの葉2枚をオデコと後頭部でサンドイッチ…か。

ハイきました!自分の時と同じように近所の道端でいただいてきましたYO! 
もう、どなたか通報してくださって結構です。

「効くかなぁ?」と不安げな長女の気持ちを和らげるため
BGMはオリーブの首飾りで「チャラララララ~♪」とマジシャンぽく
葉っぱで頭をサンドイッチしてあげました。
具合悪いのに噴き出してくれた可愛い長女。
思春期に突入したら「うざっ!!」とか言われんのかなぁ。と
余計なことを考えながら、今できるお手当は終了。

長女は眠りについたので、長男と次男のお迎えをはしごして帰宅。
今度は夕方までよく眠って起きた長女の身体が熱い!!!39.5℃の発熱。

こんなに高熱でも、悪寒はしないというのでこれ以上熱は上がらないと思い
水分を取らせて脱水に注意しながら首にタオルを巻き、温かくして様子を見ることに。
水分が取れていることと、下痢や腹痛、
吐き気などが無かったのが決め手となり病院に行かないことを決めました。
脱水症状があれば病院に連れて行ったと思います。

自然療法を知ってから、子どもの様子をよく観察できるようになりました。
まずは家で手当て。家での手当てじゃ対応しきれない時や
いつもと明らかに様子が違う時は病院に行くという風に
子どもの体調不良時の対応が変わりました。

自然療法で野性が目覚める!?

発熱してからの長女は、一時間おき位に「汗かいたから着替える!」と
自分からむくっと起きて不快を教えてくれました。…なんかスゴイ。
何にも食べず、ひたすら眠り、さっさと濡れたものを脱ぎ捨てていく長女は
まるで野生動物のようでとてもたくましかったです。
そう、まるでこのブログ記事のアイキャッチ画像のように見えました。笑
夜中にはすっかり熱も下がって平熱に。

9歳の長女も長男の体調不良時と同じように、

ニコニコで「お母さん、色々お世話してくれてありがとう♡大好き♡」と言ってくれました。

またもやキュンキュンタイム、いただきました〜!
いつもなかなか甘えさせてあげられない長女との良き時間となりました。

翌日は念のため学校を欠席しましたが
超絶元気で食欲もあり家や庭先で遊び機嫌よく過ごせました。

39.5℃なんて高熱をわずか6時間ほどで何事もなかったように治してしまう長女。
メンタルも鋼だけど、カラダも鋼だわ~!と
すごく感心してしまった、今回の体調不良でした。

お豆腐メンタル、貧弱ボディの私からなんでこんなすごい子が生まれたのか。
この世界は謎に満ちています。

私も食生活改善していったら、野生のチカラ
取り戻せるんかしら。

残りの人生をかけて実験してみたいと思います♪

       無料メルマガ配信中!

家族の免疫力アップのために日々実践できる知恵を7日間で学べるメルマガを配信しています。

・健康のために何を食べたら良いのか分からない
・たくさんの食情報に翻弄されている
・料理が好きだけど自分の料理に自信が持てない
・料理する時間が限られている
・子どもが体調を崩しやすい
・子どもが喘息をもっている
・身体に良い食材の効果的な食べ方を知りたい
・子どもが野菜を食べてくれない

そんなお悩みをお持ちの方に寄り添うメルマガ講座です。

直接返信もできるので、メールでの相談もできます。

是非ご登録ください♪

 

メルマガの詳細についてはコチラ

今すぐメルマガを読んでみたい方はコチラ↓

「家族の免疫力を底上げ!キッチンは魔法の薬箱」無料メルマガ講座




自然療法
Misakoをフォローする
エコロジカル・キッチン

コメント

タイトルとURLをコピーしました